サイトトップ>運動/体操>ハイブリッド肉体改造法〈3〉―ダイエット無用!
ハイブリッド肉体改造法〈3〉―ダイエット無用! 人気ランキング : 89545位
定価 : ¥ 1,470
販売元 :ベースボールマガジン社
発売日 : 2005-07
発送可能時期 : 在庫あり。
価格 : ¥ 1,470
残念ですが、ちょっと中途半端な内容です。

メタボ体型から脱出し、そのまま筋トレが趣味になった者です。本書は、筋トレの考え方や方法論について、大ざっぱに説明した内容になっています。筋肉博士こと石井直方教授の本(『体脂肪が落ちるトレーニング』など)のような理論的な指南書というよりは、むしろ「とにかくこれをやれ!」的な根性論が印象に残りました。実際、本書で説明されているトレーニング方法は、メタボ解消程度の目的のためなら十分だろうけど、その次のレベルとして、例えば著者のようなカラダにする説明に関しては、ハッキリ言って不十分な内容となっています。残念ながら人体についての基礎知識・理解が間違っている箇所も目立ちますし、トレーニング効果および栄養効果を高めたい人にとっては、買って読むほどの価値はないと思われます。

あまり太っていない人向け?

1・2が有酸素運動と食事制限を主体にしたダイエット方法であるのに対し、
3は無酸素運動主体のダイエット法です。
筋肉をつけて基礎代謝をあげることで余分な脂肪を分解&太らない体作りをめざしています。

大体筋肉が1キロ増えるごとに基礎代謝が20キロカロリーから40キロカロリー増えると
言われているので、この方法だと有酸素運動主体に比べて体重の減少がかなり遅くなると
思います。

ベストの体重よりやや増えた方なら、筋肉をつけることで体脂肪率の改善と体重の減少
を狙えると思いますが、太っている人にはこの方法では時間がかかりすぎると思います。

ベスト体重+2キロくらいの人なら3、それ以外の人なら2を買った方が良いと思います。

わかり易さがGOOD

世に「?ダイエット」等々食事制限をメインとしたダイエット本が溢れる中で、本書は食事制限を伴わず肉体を引き締める「硬派のダイエット」の方法が豊富な写真付きで解説されている。

特に前作に比べトレーニングの時間の取り難いサラリーマン等を意識した内容である感があり強くお勧めしたい一冊である。

これぞ男のダイエット法

本書では食事量を全く減らさずに、筋肉を増やして脂肪を減らす方法が紹介されています。有酸素運動や食事を減らすダイエットと比べて健康的でなによりかっこいい体になれるのが魅力的です。内容はシンプルですが、実際に著者が永年かけて自らを実験台にして作り上げてきた方法なので説得力があります。本書を一読した後、さっそく本書の方式を実践してみましたが、はじめて間も無いのですが、体全体が引き締まってきたような感じがします。本書を読み返すことにより、モチベーションを維持させて、表紙の写真のような体になることを夢見ている今日この頃です。

もう少し新しい内容が欲しかった

筋トレをすることにより基礎代謝を高めることを最大の目的とした本です。1999年に出された本よりもっとシンプルな内容になってます。
前著の「2」ではあらゆる角度から肉体改造を説明していたのに対し、
この本は筋トレと食事に重点を置いてます。
しかし、率直な感想を申し上げると、この本に1500円かけるよりも
2000円ちょっと出して「トレーニングだけを紹介した本」と「食事だけを紹介した本」の2冊を買ったほうが良いです。
1800円くらいでもいいからもっとたくさんの筋トレメニューとか
3大栄養素以外の食事面をもっと紹介してほしかったです。
「2」のほうが超良書ということもあり、期待していただけに読み終えたら「・・・・・・・え?これだけ?」
「火の呼吸」も自分の経験談だけでなく具体的な方法も紹介してほしかったですね。
極端なことを言ってしまえばこの本の内容はインターネットでも簡単に手に入ります。
船木氏らしさが全くなかったので残念です。

サイトトップ>運動/体操>ハイブリッド肉体改造法〈3〉―ダイエット無用!

  • seo

  • SEO
  • loading
  • プレゼント

Supported by 楽天ウェブサービス  サイトマップ  足首 ダイエット

このページの情報は
2009年2月28日18時22分
時点のものです。

このサイトは楽天やAmazon.co.jpのウェブサービスによって実現されています。